火山灰シラスを配合したお肌に優しいよかせっけん

世の中にはたくさんの洗顔石鹸が販売されています。
でも実際に使用して納得できる商品というのはそう多くないという気がします。
そんな中で今多くの人たちに評価されているのが「つかってみんしゃいよか石鹸」です。
私はこの石鹸のテレビCMを何度も目にしたことがあります。
そのときはとてもユニークな名前の石鹸だなと思いましたが商品自体も名前と同じく
独創的でオリジナリティーにあふれていると思いました。
このよかせっけんには火山灰シラスが配合されています。
火山灰シラスというのは大昔に降り積もった火山灰が長い年月さらされることによって余計なアクが抜けてできた物質だそうです。
火山灰シラスには余計な汚れを吸着する力があるのですが、このつかってみんしゃいよか石鹸ではさらに火山灰シラスを超微粒子化しているのでより効果が期待できるようです。
火山灰というと家や窓、車を汚したり、肺の中に入ったために苦しい思いをしたりというあまりよくないイメージがありました。
ですが実は美容にはとても高い効果があるということをこの商品のおかげではじめて知りました。
今販売されているつかってみんしゃいよか石鹸は以前のものよりさらに改良を加えたため前商品に比べても効果も高く、また使い心地もよくなったようです。
火山灰の質を見直したことにより、黒っぽかった石鹸が真っ白の純白になりました。
色が真っ白ですと使っていても気持ちがいいですし、この石鹸のように美白になれるかなという思いも強まります。
さらに火山灰シラスがとても細かくなったので泡立ちがよくなり質感も滑らかになりました。
洗顔の時には豊かな泡で優しく洗うのが大事だといいます。
お肌を傷つけることなく優しく洗える点はとても大きな魅力だと思います。
さらに私が注目した点があります。
それは無添加ということ。
せっかくいい成分が入っていても香料や合成着色料が入っていてはまったく意味が無いと思います。
ですが、こちらの石鹸ではそのようなお肌に負担のかかる成分が入っていないので、お肌の弱い方やアレルギー持ちの方でも心配せずに安心して使えてよいと思いました。
気になるお値段も80gで1,890円。
一見するとちょっとお高く見えますが、少量で泡立ちますし、ジャータイプで容器に入っているので一般的な石鹸のように溶けて早くなくなるということも無く、かえって長持ちすると思いました。
このように多くの魅力を持ったつかってみんしゃいよか石鹸を多くの人に教えてあげたいと思いました。